メドとミドの医学音楽日記

現役医師という職業条件を生かした日記ないし雑文がメインです。 趣味の音楽(オリジナルMIDI)の公開もしてます。 その他色々な話題を扱っていこうと思います。 管理人:Hyperion

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウルトラマンメビウス 第25話 毒蛾のプログラム

今回も超獣シリーズ。蛾超獣ドラゴリーです。造形的には地味ですが、前後編で、前編ではメトロン星人Jr.と同時期に出現しエースをピンチに追い込みますが、そこでさらに二代目ムルチも登場してもうだめだ!と思ったら、後編でみずからムルチをあっさり殺しちゃった超獣ですので印象深いです。なにが「怪獣対超獣対宇宙人」だ、と思ったものです。
ひととおり暴れて逃げ去るドラゴリー。メビウスの超獣はみんな空を割ってくれるようです。
サコミズ隊長もヒく異次元物理学博士のフジサワ・アサミ女史登場。なんだかジョージといい仲です。
ところでフェニックスネストは妖星ゴラン(ゴラスに非ず)を破壊するためのマリア号の発射基地跡に建っているようです。だからドラゴリーが出てきたそうな。
巧妙な作戦で自らドラゴリーに憑依され、おびき出すアサミ女史。新兵器リージョンリストリクターで逃げ道をふさぎ、メビウスブレイブの新技でフィニッシュ。
来週はベロクロンですな。ミサキ・ユキ総監代行の活躍とフェニックスネスト変形が楽しみです。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/24(日) 08:38:30|
  2. ウルトラマンメビウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Wiiの価格、PS3の価格

Wiiは以前20000円程度と噂されていました。(公式発表は25000以下。)
PS3(プレイステーション3、ただし20GB廉価版)は以前62000円程度と発表されていました。
実際はWiiは25000円、PS3は50000円弱(さらになんかHDMIとかいう出力装置も付くそうな)。
いや、PS3のほうがはるかに高いんですがね、安い感じがしちゃいますね。
ブルーレイやHDDVDに何の期待をしているわけでもないですが、少なくともXBOX360にHDDVDドライブを後付するよりは性能もよく安いわけで、地球防衛軍3はやりたいけどXBOX360を買う動機が減りました。360も値下げしておくれ…

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/09/24(日) 08:06:38|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

差別と区別の続き

http://medmid.blog23.fc2.com/blog-entry-185.htmlのコメント欄より。

-----------------------------------------------------------------
プッ
一般市民と天皇家は男の女のような関係だってイイタイの?
『言葉にするべき意見』があると思っているなら、
何にも言わないことだ。
2006/09/08(金) 22:16:35 | URL | mado #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------
皇室典範
>>しかし、一般市民(シチズン)と天皇家は区別されるべき存在です。

というのは理解できるけど、男でなければならない理由が「1500年」以外に見当たらないんだよね。1500年、理由になる?1500年たって、日本はようやく成熟した社会に近づいた、と考えれば、女性の天皇が誕生することになんら障害はないと思う。なぜ、男ではよくて、女ではだめか?その理由を現実的に物理的、医学的に考えるチャンスでしょ。
2006/09/09(土) 00:09:12 | URL | 男 #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------
>なぜ、男ではよくて、女ではだめか?その理由を現実的に物理的、医学的に考えるチャンスでしょ。

物理的、医学的に考えることだけが現実的か?
物凄く一面的で偏ってる気がするのだが。。

>男でなければならない理由が「1500年」以外に見当たらないんだよね。1500年、理由になる?

1,500年も続く伝統ならば十分注意を要する理由になると思うのだが。。?

>1500年たって、日本はようやく成熟した社会に近づいた、と考えれば

1,500年前はバカの集まりなので意識の高い現代人の我々が過去を断罪する・・・ずいぶん傲慢で低い歴史意識ですね。でも多分1,500年位前から変わらずよくある考え方ですよね。
2006/09/09(土) 01:28:54 | URL | はぁ? #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------
おお、コメントが(笑)
皇室問題は我々が短時間に得た観念だけで云々するべき問題ではないということです。
卑弥呼は大和朝廷の女王だったと思っているHyperionですから、女系女子もあっていいと思いますが、それすらも我々一世代くらいの観念では語ってはならないものなのです。
皇室典範というここ百数十年で成り立ったものを議論しているのではなく、記紀の時代から受け継がれるものだからこそ重視しているのです。

つまり
>なぜ、男ではよくて、女ではだめか?
というのは物理的(?)や医学的には定めるところではないのです。物理も医学も発達していなかった時代から受け継がれているのですから。

それにしても有名ブログにトラックバックするとコメントがついて活気づいていいですね。乙武氏に感謝です。
2006/09/09(土) 21:56:07 | URL | Hyperion #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------
最後まで読んでくださいね
なぜそこまで伝統を重視する必要があるか、と申しますと

これを言うと批判の声も上がることを承知で言いますが

絶滅危惧種を保護する心境のようなものです。

トキなんていなくなっても大多数の日本人の生活に影響はありませんが、日本のときが絶滅したとき、少しでも心が疼きませんでしたか? そういうことです。(わからない人はわからなくてかまいません。)



さて。皇室に否定的な方も、肯定的な方でさえも、こういうコメントがあって腹が立ちませんでした?
本来はこのコメントは書かないつもりでしたが、「書くと誰かを大いに傷つける文章もある。公開するには留意すべきである。」ということを言いたくて書きました。有名人のブログならなお一層自重すべきです。あれでは批判されて当然です。
2006/09/09(土) 22:16:28 | URL | Hyperion #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------
>>皇室典範というここ百数十年で成り立ったものを議論しているのではなく、記紀の時代から受け継がれるものだからこそ重視しているのです。

「記紀の時代から受け継がれるものだから」ということが、皇室の伝統を保護すべき理由になり得て、「百数十年で成り立ったもの」は保護に値しない、ということ?

皇室をトキに例えた説明はわかりやすいけど、結局理論的な説明は難しいよね。
2006/09/09(土) 23:33:07 | URL | 外科医 #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------
ん~
>>「記紀の時代から受け継がれるものだから」ということが、皇室の伝統を保護すべき理由になり得て、「百数十年で成り立ったもの」は保護に値しない、ということ?

違うでしょ。これは論理のスリカエに過ぎないでしょ。あなたが言っているのは、タリバンがバーミヤンの大仏を破壊した発想と同じ
2006/09/10(日) 02:22:45 | URL | 患者は年齢性別不詳 #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------
>>あなたが言っているのは、タリバンがバーミヤンの大仏を破壊した発想と同じ

わたしは何も言っていない。

>>「皇室典範というここ百数十年で成り立ったものを議論しているのではなく、記紀の時代から受け継がれるものだからこそ重視しているのです。」

という書き込みに対して、その真意を問うているだけで。

「絶滅危惧種を保護する」のははなぜなんでしょう?
2006/09/10(日) 13:28:53 | URL | 外科医 #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------
>「絶滅危惧種を保護する」のははなぜなんでしょう?
それは自分も理論で説明できません。神経解剖学や精神医学には長けておりませんので専門家ならわかるかもしれません。
個人的には人間のエゴイズムだと思います。自分らが万物の霊長であって、多種も保護できる唯一の立場だと思うからでしょう。(そして、それはあながち間違っていないと思います。)
これは皇室問題にそのまま当てはまるとは思いませんが。
2006/09/10(日) 17:43:20 | URL | Hyperion #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------
>「絶滅危惧種を保護する」のははなぜなんでしょう?
>>それは自分も理論で説明できません

「トキの絶滅危惧種を保護する」ことと「皇室の伝統を保護する」ことと極めて似ていると思う。

>そのまま当てはまるとは思いませんが
そう、思う。

結局理由なんてない。でもそれが「伝統がある」という価値判断をその時代に生きた人間がしたということが重要なんだと思う。であれば、伝統を守る必要がない、と考えるのも自由。それ(男系を守ると言う伝統を無理に守る必要はないという考え)が今回の皇室典範改正の原動力になったんじゃないかなあ。
2006/09/10(日) 18:37:22 | URL | 外科医 #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------
静かになって1週間たちますのでそろそろ言いますね。
天皇「家」と、一般市民という個を対比してなにやらおっしゃっていますが、生きた天皇個人と一般市民個人を対比すべきであって、これを頭に入れずに言っているため差別特別とか訳のわからない言葉でしめているわけです。
もし貴方が天皇「家」という生きた人間ではないものをわが国のシンボルとするのであれば、例えばサッカーの日本代表のユニホームに付いているヤタガラスのように自分たちのシンボルとして何の問題もなく、区別とか差別とか言う解ったようなことを言うようなことが無くなるわけです。
ただし、目の前の天皇というのか生きた人間であり、その生きた人間を我々は我々の意見を反映するシステムを持たずにただ与えられるだけと言うことが問題なのです。
なぜならば、人間と人間は同一価値のもののはずですが、貴方のように1500年続いた天皇「家」は別だと誤って思ってしまっている人間が多いからなのです。
貴方の考えは貴方がどう言おうと、人間を差別している考えであり、根源的な差別主義者だといえるでしょう。
2006/09/17(日) 20:21:26 | URL | aozora #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------
市民という概念は「個」ではありません。市民という言葉の語源を勉強なさってください。
また、差別というのは「差別されている側」の概念であり、皇室のかたがたが「差別されているように感じるのでやめていただきたい」と言うまでは差別とは思いません。皇族が自由に発言できるとは考えませんが、少なくとも皇族がそれ(区別)をせぬようにおっしゃるのであれば区別しないつもりですし、皇統の断絶を懸念する以外ではとくに一般市民と別に考えてもおりません。
もちろん「ちびくろサンボ」のような作品も、黒人が自ら「差別である」と言うのならまだしも、「黒人差別をなくす会」などという関係のない団体がどうこう言おうと、差別的な作品とは思いません。
2006/09/23(土) 21:41:40 | URL | Hyperion #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------


以上。もりあがっているものです。昔の記事になりましたので続きはここでやってください。
話がだんだん逸れていっているのでHyperionの考え方をまとめますと、

・皇室大好き
・伝統は意味があると思う
・よって皇統を継ぐための男子誕生をことさらに祝う人たちの考え方に賛同する
(女じゃなくて良かったということではないですよ。要するに、人々の中にそういう考え方が生まれるのもごく自然なことだということです。Hyperionはいまさら男児が一人生まれたくらいで皇室が安泰とは思いませんから、旧宮家復帰を願っています。皇孫の誕生はもちろん喜ばしいことです。敬宮愛子内親王殿下の誕生のときもお祝いに曲を作りました。)
・そしてそれは差別ではないと思う

以上です。皇室典範は男系女子は賛同し、女系女子は反対するので差別主義者ととられても結構です。女人禁制を守った大相撲協会と同様の差別主義者です。(あれは当事者である女性が「差別だ」と言ったから差別です。)つまり自分の中では区別主義者です。ただし(差別と区別の違いがわからないような人でも)差別主義者と呼ぶのであれば皇族一人の意見でかまいませんから、「自分はそういう考え方を差別と思う」という意見をいただいてきてください。

テーマ:皇室典範について - ジャンル:政治・経済

  1. 2006/09/23(土) 21:57:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「Ns'あおい」がまたやるらしい

Ns'あおいとかいう医療ドラマがまたやるとのこと。やめていただきたい。
第一話でいきなり尿道カテーテルのバルンに生食を入れたり(食塩水は結晶が析出するので蒸留水を使う)、明らかに「ほーら医者はこんな悪者ですよー」みたいなきわどいキャラクターしかいなかったりと、本当に医療界を馬鹿にした作品だと思います。ドラマというものは視聴者が面白ければいいと思うので、別段ERのようなリアリティを求めるつもりはありません。が。「白い巨塔」(最近やったほう)でカルテ改竄を修正液で行っているくらいのひどいことを繰り返し繰り返し見せ付けられるドラマで、見ている親についつい文句を言ってしまったほどです。
とにかく
http://drama.chu.jp/06_01/aoi.html
でも見て、あれが現実に行われている医療といかにかけ離れているか意識した上で視聴していただけると良いかと思います。

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2006/09/17(日) 20:29:21|
  2. 医学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルトラマンメビウス 第24話 復活のヤプール

わ、タロウだ。ゾフィーもいる。やっぱり助けに行こうと思えば行けるけれども、メビウスのために敢えて手を出さないんですね。
サコミズがいないので(ウルトラの星にいるから?)トリヤマを代表に、リュウを隊長代行に、GUYS市民感謝デーを開くGUYSジャパン。人選間違っています。GUYSランチは食べたい。
ヤプールの復活を示唆する発言があり、予言どおり「赤い雨」が降りました。調査に出るリュウとミライ。そこへ…
やった! 空が割れた!
これですよこれ! バキシムはこうでないと! そして、目にレーダーや捕獲装置なんか仕込まれている様子で、まったく生物とはかけ離れた生体兵器的な造り! これでこそ超獣!
しかしリュウの前でもためらいなく変身しようとするミライはやっぱりすごい。
リュウに乗り移ったのがヤプールと知り、「ヤプールは僕と兄さんたちが倒したのに!」と驚くミライ。劇場版より時系列的には後の世界ですね。四兄弟たちは今何をしているのでしょうか。っていうかタロウはいつ来ていつ帰った。
マケット怪獣の改良が済み、他の怪獣の武器を取り込めるようになりました。ウインダム+炎の怪獣(ここではゼットン、パンドン、ブラックエンド)の能力で「ファイヤーウインダム」だそうな。
ムカデンダーのホログラムをなぎ倒すウインダム。しかし続くバードンには苦戦。バードンの能力を組み込めばいいのでは…
リュウ(ヤプール)がミライに嫌疑をかけるために一言。「ひょっとしたら、奴は宇宙人かもしれないぜ」そうですね。そこで颯爽と現れるサコミズ隊長。やっぱり一発でリュウが乗っ取られていると見抜きます。
フェニックスネスト(基地)に襲い掛かるバキシム。エヴァンゲリオンの使徒の如き恐怖。ミライはヤプールの卑劣な罠のため変身できずにいましたが、なんとか振り払って変身。
なかなかいい戦いをしますが、角のミサイルで追い込まれるメビウス。GUYSの援護もあってブレイブに変身して止めを刺します。せっかくの切断技なので、あの赤い切断面を見たかったなあ。
卑劣なヤプールと超獣軍団。今の子供にはショッキングな話ではないでしょうか。いや、これくらいの毒は必要ですね。次回はドラゴリー。新超獣も見たいのですが…

テーマ:ウルトラマンメビウス - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2006/09/17(日) 09:30:41|
  2. ウルトラマンメビウス
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟

映画「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」を見てきました! ユナイテッドシネマとしまえんでダンディ4(ハヤタ=黒部進、モロボシ・ダン=森次晃嗣、郷秀樹=団時朗、北斗星司=高峰圭二の四氏)にお会いしてきました! ナマ北斗! ウルトラマンA再放送世代なので大感激でした。トークの時間もたっぷりととられ、大変貴重なお話が聞けたりしました。完成記念パーティで高峰氏と久々の再会をされた南夕子役の星光子さんがどんな会話をしたか…など。ホテルの鍵を帰し忘れる南隊員が微笑ましいです。

さて、映画の感想ですが、ネタバレと思われる以下の部分は反転しないと見られないようにしておきます。また、「続きを読む」にしておきますので見たくない人は見ないようにしてください。

一言で言うなら、面白かった。ウルトラマンウルトラマンAまでのファンは大満足、ウルトラ兄弟という言葉に燃える人なら満足、レオ以降の世代はまあまあ満足、といったところでしょうか。スタッフロールで完成記念パーティの様子(歴代ヒロインも出ます!)やレオ以降、USAも含めた歴代の戦士の姿も少しだけですが見られますよ。アンドロメロスも仲間に入れてほしかった… [ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟]の続きを読む

テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画

  1. 2006/09/16(土) 17:37:54|
  2. ウルトラマンメビウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ER 緊急救命室 season1-11 クリスマスの贈り物

今日はクリスマス。

一例目。めまいのMr.クロース(サンタ)。診察前に逃亡。その後呼吸停止状態で運ばれてきます。やっぱり手出しできないカーター君。心静止あり、蘇生処置を試みますが死亡。

二例目。幻覚が見えている患者。缶詰で手を切った兄同伴。ハロペリドール5mg。

三例目。小児の溺水。チアノーゼ著明。気管内挿管し、気道吸引。体温27℃にて復温開始。電子レンジで輸液を暖めるんですね。なるほど。あと、胸膜穿刺で心臓を暖めることもできるようです。勉強になります。心停止もありましたが、心臓マッサージにて復活。温水腹膜洗浄などでさらに復温。意識は回復しました。ただし、発語見られません。このまま植物状態…とも思われましたが、クリスマスの奇跡か意識は回復。

四例目。ヘリで搬送の25歳男性。スノーモービル衝突事故。意識はGCSで4点とのこと。どれが2点なのか不明ですが瞳孔散大もあり相当悪い様子。病的反射もあり右の脳内出血が疑われます。まずマンニトールで減圧を試みます。耳からの髄液漏出もあり、予後は大変厳しそう。CT上ミッドラインシフトもあり脳幹の血流なし。もはや脳死。さっそく臓器提供へ。日本もこうなってほしいものです。DICにならないように血小板や新鮮凍結血漿の輸血もするんですね。心室細動が出れば除細動もします。「死人を蘇らせたぞ。」というベントン先生の発言が意味深です。妻は夫の脳死に理解を示さず、セカンドオピニオンを希望。本人の「臓器提供したい」という意思を、家族といえども第三者の勝手な意見で無視できるという現在の制度は改善すべきと思います。そうこうしているうちにドナーは心不全による肺水腫に。なんとか同意を得ましたが… 臓器摘出後の縫合は、ベントン先生が責任を持って、丁寧に(ステープルなどを使わずに)行いました。

五例目。電撃傷。自宅のクリスマスの飾りつけの際に受傷した模様。意識は清明で軽症の様子。

六例目。腹部の刺創、ショック状態。即手術へ。

七例目。ヘルメット男パトリックが頭部外傷にて来院。ヘルメットをなくしてしまったようですが軽症。

八例目。腹痛の女性。心配症のご様子。エコー上心音あり。妊娠でした。ドップラーは常にオンになっているのでしょうか…(児を見てオンにしたのかもしれませんが。)プローブを外した後も画像が動いているのがアレですが、まあドラマですからね。

九例目。何かを飲み込んだ小児。カーター君は不用意に口を開けさせてしまい、吐物を浴びてしまいます。合唱。

十例目。眠りの浅い高齢女性。休日に抑鬱状態になることが多いとのこと。過去のあやまちが心の傷になっていると訴えます。プロポーズを断ったそうですが…話を聞いてもらいたいだけですねこれは。こういうこともあります。

十一例目。いつぞやのマダムX。病院をホテルと思い込んでおり、家族が旅行で留守にしてしまい、アルツハイマーは進行した様子。

スベティック先生は知らぬ間に退職、どこかへ消えてしまいました。ルイス先生は大変ショックを受けます。生きているといいのですが… カーター君はルイス先生のことが好きなようで、慰めようとしますがフラれます。

十二例目。聖歌隊が自動車と接触事故を起こしました。が、その後の詳細は不明。軽症なのでしょう。

ルイス先生の姉クロエは妊娠した様子。きっと父親は不明でしょう。今後出産シーンがあるのでしょうか。

ロス先生はあいかわらずハサウェイをあきらめられないようです。いい加減にしましょうよ。といってもここまで来ると病気ですから、薬物治療も必要なのかもしれません。

テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2006/09/14(木) 22:57:40|
  2. ER 緊急救命室
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

Wiiを想う

任天堂の最新家庭用ゲーム機「Wii」の発売日と価格が決定しました。12月2日、25000円。
期待しています。というか、発売日にも買いそうな勢いです。
なにより下位互換の充実がすばらしい。ゲームキューブと完全互換。まあ今まで特にゲームキューブに注目していたわけではないのですが、発売直後から近年のゲームが多数遊べるのはすごい。
さらにファミコン、スーパーファミコン、ニンテンドー64といったかつての据え置き機のソフト、さらにはライバル機メガドライブ、PCエンジン、MSXのソフトも安価で遊べるというのですからこれはなかなか素敵です。ファミコン500円、スーファミ800円、64は1000円というのはちょいと高いと思いますが…
楽しみです。
個人的には「はじめてのWii」の卓球ゲームが気になります。
あと、超執刀カドゥケスがヒットして、かつての名作Life&Deathの新作が出ることを夢見ています。

テーマ:Wii(ウィー)総合 - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/09/14(木) 21:16:56|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

胎児をバラバラにする

この前の記事で胎児を切った話をしましたが、今日もかわいそうなことをしました。
妊娠16週での中絶、すなわち中期中絶で胎児を出しましたが、子宮口(出口)が狭い関係で、胎児がバラバラに。指が見えたので「あ、出てくるのかな…」と思った瞬間に、肩だけがもげて出てきたときのショックは大きかったです。
安らかに天国へ行ってください。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/09/14(木) 21:06:13|
  2. 医学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ER 緊急救命室 season1-10 つかの間の安息

大谷育江の声もあいまって、ウエンディが大変かわいいです。でも病院でスケートは大変迷惑です。
悪天候のためか、患者さんも少ない様子。こういう日はあんまり出かけないですからね。でも転倒で骨折が多そうですが。

一例目。グリーン先生とルイス先生が笑いながら布鉗子(タオルクリップ)や水などを使って何か処置しています。もちろんいたずら。被害者カーター君の右足にギプスを巻いていたのでした。布鉗子は何に使ったんでしょうか。

二例目。臨月の妊婦。病院の無痛分娩はいやだそうな。日本に来なさい。この人は望みどおり自宅で自力で分娩したそうです。手術の補助をしつつ、分娩を電話で指示するグリーン先生はすごい。

ヒマなので遊びまくりのスタッフに大事故の知らせ。31台の自動車の玉突き事故で50~100人の怪我人が出た模様。「戦争だ。」一転して臨戦態勢を整えます。それでもガウンを着ないカーター君(笑)。トリアージタグを持っていざ出陣。

三例目。体表の25%を占める二度と三度の熱傷。ショック状態。赤いタグ(重症)。外傷性の右血胸がありましたが、ベントン先生により胸腔穿刺施行されたようです。

四例目。頭部裂傷。意識清明にて緑のタグ(軽症)。

五例目。来院時心配停止。マリク看護師により心臓マッサージされています。赤~黒でしょう。

六例目。ALOC(?)および第四胸椎の変形。下肢弛緩していることから脊髄損傷あり。血圧低下あり、スパイナルショックの状態です。

七例目。頚椎骨折。意識は清明。

八例目。手の裂傷。意識は清明でしたが、説明を受けたとたん貧血で昏倒…

九例目。首、胸、右殿部の外傷。骨盤骨折が疑われます。整形外科依頼。

十例目。かすり傷(?)。神経学的所見上は異常なし。ハサウェイの婚約指輪を褒めます。

十一例目。首、背中、腹部の痛み。ショック状態。手術室に運ばれていることから、腹腔内の臓器の損傷でしょう。

十二例目。煙を吸って機動の熱傷が疑われます。黄色タグ(中等症)。

十三例目。右母趾切断。即手術。

十四例目。軽症のようですがパニック状態。過呼吸傾向だと思うのですがなぜか酸素マスクをつけています。事故で軽症を負った夫が迎えに来ましたが、本人は家にいて事故に逢っていないとのこと。カーター君は早とちりで鎮静剤を使ってしまいました…

十五例目。小児。正常。ヘルメット青年のパトリック氏と癒しコンビ結成。

十六例目。左下腿切断。出血多量にてショック状態。患者が暴れてなかなか止血もままなりません。両側血胸による低酸素血症あり、気管内挿管へ。患者はベントン先生の幼馴染だった様子です。鎮静剤とサクシゾン・パンクロニウムを用意させていますが、使う前にもう挿管しちゃってます。辛そう。PaO2 60以上ですし意識も清明ですし、少し待ってもいいんじゃないかと思いますが。血管外科の手が塞がっているので治療に難渋していたところへ、新しいERスタッフのヒックス先生が手助けしてくれます。心室細動ありましたが、除細動などで戻った様子。切断肢もみつかりヒックス・ベントンの新コンビで接合術施行。多少循環動態が不安定ですが、一次処置はうまくいきました。

十七例目。爆発をまともにくらい、DOA(dead on arrival)。黒いタグ(死亡)。

十八例目。多発外傷ですが意識清明。緑のタグ。…だったのですが、胸痛を訴え、突然の意識消失。心静止で、アトロピン、エピネフリン無効。蘇生むなしく死亡。自分で緑のタグをつけたロス先生は自責の念に駆られます。

十九例目。エイリアンが鼻に探知機を埋め込んだと訴える常連。こういう時には大変厄介です。

二十例目。胸にシガーソケットが刺さっています。特殊メイクすげえ。

二十二例目。多発外傷。詳細不明。血圧正常ですが軽度の頻脈あり。ルイス先生は腹腔内出血を疑っているようです。その後急激な血圧低下。腹大動脈瘤破裂の模様。外科医がおらずベントンも幼馴染の蘇生処置中で大変なときに、助手でポーランドから来たばっかりのボブがいきなり処置を始めます。それも鮮やかに。彼女は祖国で血管外科医をしていたのでした。無免許で治療してしまったことで、資格が取れないと泣いてしまいます。慰めるカーター君。おそらくカーター君とは10歳以上年が離れていると思うんですが、友達になりました。

テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2006/09/12(火) 22:49:23|
  2. ER 緊急救命室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ER 緊急救命室 season1-9 心の病

スベティック先生はかなり追い詰められている様子です。精神科の先生は自分のことがわかってしまうので、余計に追い詰められてしまうのかもしれません。かと言って、自分で薬を飲む気にはならないんでしょうね…最後の場面では自殺に近いことまでしています。

ロス先生と付き合ってるセクシーなMRさんはかなりリッチな様子。MRが高給取りなのか、元々裕福なのか疑問です。

一例目。尿毒症。腎臓を摘出後らしく、人工透析を受けていたのが、最近は受けていなかったようです。でも口は達者。

二例目。交通事故。女性と思いきや男性でした。意識は清明。多発外傷はあるもののカーター君得意の縫合でOK…ですが、ある意味危険ですね。元々性倒錯があったようで、過去に女友達に逃げられたり、周りの人に好奇の目で見られた過去があり、たいそう傷ついている模様です。傷はうまく縫えたのですが、カーター君の見ている前で自殺してしまいました。カーター君はなかなか立ち直れないことでしょう。

三例目。交通事故。心肺停止。蘇生処置を試みますが反応ありません。残念ながら死亡。

四例目。三例目と同じ交通事故の運転手。意識清明。大腿骨骨折あり。腹痛を訴えており、腹腔洗浄施行。腹腔内に血液を認め、即手術へ。同乗者(三例目)を殺したと知りショックを受けます。轢いた女性も死んでいます。しかし、母親の前では自分は運転していないと言います。この時はいいでしょうが、一生心に傷が残ることでしょう。

五例目。七面鳥に襲われて受傷。動物愛護家ということで、感謝祭の七面鳥を逃がしたそうな。こういう極端な人はどこにでもいるものですよね。自分の意見を極端に他人に押し付ける人はこれもまた一種の精神障害と思います。(今回は精神障害がテーマのようなので関連付け。)でも、鳥を殺してしまった自分を客観的に見つめ、鳥を食べていることから、普通の人になれそうです。

六例目。胸痛。既往歴にループス(おそらくSLE)あり、ステロイド使用中。心電図では心膜炎からの心タンポナーデの様子。ループス心膜炎でしょう。ベントン先生により心膜穿刺施行。感染で(ステロイドによる易感染性?)穿刺は困難を極めましたが、ラングワージー先生のバックアップでウインドウを開け、うまくいきました。こういう歳の近い先輩後輩はお互いにステップアップを助けますよね。うらやましい関係です。しかし、ラングワージー先生は奨学金の関係で今日いっぱいの勤務。このコンビが見られなくなるのは心から残念です。

なんだかやっぱりみんな追い詰められてきているようです。

テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2006/09/11(月) 22:47:24|
  2. ER 緊急救命室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルトラマンメビウス 第23話 時の海鳴り

タイムスリップを起こしてしまう怪獣「クロノーム」が今週の敵。マリナは過去にクロノームに故郷を滅ぼされた宇宙人(アンヘル星人)とともに、過去にタイムスリップしてしまいます。
ミライは持ち前の超能力で時空のゆがみ(?)を探し二人のあとを追います。あんたすげえよ。
でも話自体は正直よくわかりませんでした。時空を自在に操るクロノームにメビウスが苦戦するという展開はなかなか迫力がありましたが、なにもアンヘル星人トーリを殺す必要は無かったのでは。なんか死ぬ前の喋り方が劇団ひとりみたいでアレでしたし。
ま、たまにはこういう回もいいですね。少し音楽のクオリティが低かったような気がしますが。

次回はヤプール人復活。一角超獣バキシム登場。おおお。是非空を割ってください。

テーマ:ウルトラマンメビウス - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2006/09/11(月) 21:54:53|
  2. ウルトラマンメビウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミニ四駆を買った

昨日出かけたときについ見かけたミニ四駆を買いました。
アバンテMk-IIという機種です。
アバンテといえば自分が小学生の頃、ミニ四駆が漫画「ダッシュ四駆郎」によりブームになった頃に大人気だった機種でした。四駆郎に出てくるエンペラーなどが人気になるのはわかるのですが、アバンテはアバンテ・バンキッシュ兄弟とかいう読みきり(だったと思う)漫画でちょこっと見かけたくらいで、人気だった理由がよくわかりません。ラジコンは相当な人気だったようですからそのせいでしょうか。
とにかく速いマシンでした。大好きでした。
でもこのMk-II、そのアバンテにはあんまり似てないんですよね。(どっちかと言えばエンペラーに似ているように思います。)
久々に作ったので結構苦労しました。昔の構造とはまったく違うようで、シャーシが三つに分かれているんですね。あとローラー標準装備。久しぶりに走らせて満足しました。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/09/10(日) 17:54:34|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボランティアに代わる言葉は

産経新聞より。
http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/200609/060904b.html
> ≪教員評価を厳格化…下村博文衆院議員≫
(中略)
> テーマは10くらいあるが、例えば、子供たちに、1人で生きているのではなく、社会みんなで助け合って生きているのだと実体験してもらうために、奉仕活動、ボランティア活動を必修化しようという案がある。
> 高校卒業は3月だが、大学入学は9月にする。半年のブランクのうち3カ月間は、介護施設などで奉仕活動をしてもらい、その経験がなければ大学に入学させない。
> それから、駄目な教師は辞めさせる。一方で、いい先生の待遇をよくするという体系に変える。親が学校に期待しているのは、いい先生だ。
> ジェンダーフリー教育は即刻やめさせる。自虐史観に基づいた歴史教科書も官邸のチェックで改めさせる。

(後略)

メカ沢くらいいいこと言っています。(メカ沢…「魁!クロマティ高校」という漫画の登場人物。)
しかし気になるのが「奉仕活動、ボランティア活動を必修化」というくだり。奉仕やボランティアって対価を求めるものではないと思うので、違和感を覚えます。ボランティアに代わる言葉を、わかりやすい日本語で何か作る必要があるのかもしれません。社会参加とかでしょうか。
いずれにしろ、日本にはこのようなまっとうなことを言う政治家もいるということで、未来はそれほど暗くないぞ、といった印象です。

ただ「駄目な教師は辞めさせる」というのも実行できれば良いのですが、判断基準があいまいでは有名無実となってしまいそうな予感がします。

テーマ:教育問題 - ジャンル:ニュース

  1. 2006/09/09(土) 23:38:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ER 緊急救命室 season1-8 成熟への苦しみ

アメリカの冷蔵庫って何か汚いイメージがありますよね。

一例目。昏倒し頭部打撲の少年。ショック状態。期外収縮多発し、心拍の脱落あり。原因はどうやら低カリウム血症。上室性頻拍も出て、除細動。経皮的ペースメーカーを救急室で施行します。すごい。この少年は治療直後に運動をしています。減量のしすぎで飢餓状態だったようです。下剤や利尿剤による低カリウムですね。

二例目。公衆電話から自分で救急要請した少女。訳ありの様子。カウンセリングの資格を持つハサウェイが対応。友達にレイプされたようです。こういうときは心のケアが大切ですね。しかし彼女は病院から失踪。彼氏が理解してくれなかったようです。実際このような場面に遭遇してみないと何とも言えませんが、大事な人の言うことは信じることが何より大切だと思います。

三例目。食欲のない小児。微熱あり。咽頭痛のための摂食障害でした。こういった微妙な「いつもと違うこと」に気付いてくださる親には医者はかないません。挿管の準備もしていることから、急性喉頭蓋炎の疑いでしょうか。経過観察していたところ、やはり無呼吸に。喉頭蓋炎にしては急だということですが、とにかく挿管を試みます。しかし気管内挿管は困難で、ベントン先生により気管切開。挿管できなかったロス先生は不機嫌です。救命のためには仕方ないと思いますが。

四例目。足の痛み。ベントン先生の実母です。ベントン先生は忙しさを理由にあまり会っていないようです。大切にしないと。義兄は相変わらずのベントン先生をこころよく思っていないようです。

五例目。メソカバールシャント? mesocaval shunt…うーん…知りません。肝動脈と門脈のシャントでしょうか。

ベントン先生はサラ・ラングワージー先生との奨学金争奪戦に敗北したようです。今の彼はちょっと問題を抱え込みすぎの様子です。プライドの高い彼のことですから今後が心配です。

六例目。頭部外傷。酔っ払っているのか暴れ叫びます。自殺目的だったようでスベティック先生依頼。自傷他害があり、措置入院は妥当と思うのですが、日本の法制度の場合もう一人の精神保健指定医との意見の一致が必要なので、スーザン先生の言うように「問題」かもしれません。スベティック先生もどうも精神的に不安定のようです。Hyperionの乏しい経験から言っても精神科医は不安定になりやすいと思いますが、なんとなく崩壊の序曲の様相。

七例目。交通事故。右の緊張性気胸。即14G針で胸腔穿刺。

グリーン夫妻は妻が久しぶりに在宅なので休みをとって一日中セックス三昧。しかし妻は夫が仕事の電話に出ようとすると邪魔をするのに対し、夫が妻の仕事の電話の邪魔をしようとすると嫌がります。これじゃあ先が長くないのは見えてますね。

なんか登場人物全員に不幸になるフラグが。

テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2006/09/09(土) 23:10:51|
  2. ER 緊急救命室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

差別と区別のわからない人

乙武洋匡氏のブログにて以下の記事。
http://sports.cocolog-nifty.com/ototake/2006/09/post_f549.html
>紀子さま出産
>世間は昨日から「めでたい、めでたい」と騒いでるけど……
>ひとつの命が誕生したことがめでたいの?
>それとも誕生した命が「男児だったから」めでたいの?
>どちらにしても。
>これで、また大事な議論は先送りにされてしまうんだろうなあ…。


乙武洋匡氏の言いたいことはわかります。前半は氏の様な障害者も健常な人も、男も女も、生まれてきたときには同等の祝福の言葉を持って迎えるべき、ということでしょう。自分もそう思います。後半は皇室典範改正のことを言っているのでしょう。自分も皇室典範は改正されるべきだと思います。側室制や男系女子天皇の容認、皇籍離脱した宮家の復帰などは必要だと思いますから。

ですが、これは的が外れた意見なのです。少なくとも、言葉にするべき意見ではないのです。
障害者などを差別することはあってはいけません。差別意識を個人からなくすことはできないとしても、誰かが誰かから明らかに差別されてしまうような自体は、できうる限り避けるべきです。
しかし、一般市民(シチズン)と天皇家は区別されるべき存在です。
現代がいかに「性差別のない」「身分の格差のない」社会だからといって、1500年以上の歴史をもった皇室を、現代に生きる人たちがその時の観念だけで抹消する権利はないと思います。

差別と区別を混同するとこういう意見が生まれるのでしょう。
男女平等だから、学校の点呼で男の子を「くん」、女の子を「さん」という風に呼びわけない、という人たちに「じゃあトイレや更衣室もいっしょにしましょう」と言ってみたいです。
ただ、乙武氏の場合少なからず被差別者であったと思いますから、そういう話題にセンシティブになるのも、少しは理解できますが。

テーマ:皇位継承問題 - ジャンル:ニュース

  1. 2006/09/08(金) 21:41:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ER 緊急救命室 season1-7 寂しい祝杯

カーター君はアパートを探しているようです。寮がある病院はいいですよね。

一例目。転倒による多発外傷。縫合でおk。精神発達遅滞もあるようで、病院の電話に出てしまいます。まあ、鳴りっぱなしの電話を放置しているスタッフも悪いのですが。憎めない性格です。

二例目。顔の傷。カーター君得意の形成外科的技術で解決。

三例目。ナイフの刺創。首を刺され、ショック状態で挿管も困難です。気管切開へ。緊急処置とは言えものすごい早さです。モーゲンスタン先生が満面の笑み。ああありたいものです。

四例目。裂傷の少年。警察沙汰の様子。同行した警官はリディア看護師に一目惚れ。馬鹿か。ヘレエ看護師の知り合いのようです。

五例目。脳卒中。患者さんの住所が「最高の場所」とのことで、家を探しているカーター君が担当します。

ロス先生は相変わらず製薬会社のMRにご執心の様子。

六例目。交通事故。と思いきやルイス先生の誕生祝いのイベント。アメリカはこういうの好きなんですかね。羨ましいです。

七例目。ボートの衝突事故。溺水後なかなか引き上げられなかったようです。GCS242。挿管し、右内頸静脈より中心静脈カテーテル挿入。素早い。ちょっと清潔じゃない気もしますが、個人的には清潔に過ぎることで遅れるよりよっぽどいいと思います。いきなりの心室細動にも三度の除細動で回復します。

すばらしい連係プレーに興奮したハサウェイとロス先生は勢いでキスしてしまいます。いや、この気持ちはちょっとわかります。でも結局タグリエリとハサウェイは仲がよろしいのでしょんぼり。

八例目。意識障害。時速8キロの自動車と接触したそうですが、そんな軽微な事故で意識障害とは不思議です。頭部CT、血糖値も異常なし。麻薬拮抗薬には反応せず。心筋梗塞なども否定。カーター君の提案したアトロピンは有機リンを想定してでしょうか。異常と言えば白血球14500、発熱。髄膜炎を考え腰椎穿刺施行。透明な髄液を採取。細菌性髄膜炎は否定的、と言うことでしょうか。でも結果は髄膜炎だそうな。ウイルス性ですかね。

九例目。手の切創。ルイス先生の姉クロエが酔ってガラスを殴りました。傷は軽症ですがルイス先生はお姉さんのことでかなり悩まされそうです。こんなことでスベティック先生と仲違いしたら勿体ないと思うのですが。

テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2006/09/06(水) 20:59:57|
  2. ER 緊急救命室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

親王殿下誕生おめでとうございます。

産科研修中にこのようなおめでたいことがあって嬉しい限りです。ちなみに、本日うちの病院でも男児のご出産がありました。
皇位継承者という意味も大変大きいと思いますが、いずれにしろ世界で例のない1000年以上の皇室で、新しいお子様が誕生したのですから、国際ニュースレベルのニュースには間違いありません。
敬宮愛子内親王が誕生されたときに一曲作ろうと思っていて、いまだに完成していない曲があるのですが、これを機に完成さたい気になりました。

それにしても読売新聞さん、帝王切開はカエサルがその方法で生まれたから、ではありませんよ。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/09/06(水) 19:49:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ER 緊急救命室 season1-6 シカゴ・ヒート

ポケベルと同じ高さの電子音が鳴ると飛び起きます。

一例目。心臓の異常を訴える小児。大動脈縮窄あり、心不全による肺水腫の様子。発熱もあり、リズムは心室性頻拍。リドカインで対応します。しかし高血圧持続、興奮も続きます。原因としてはうっ血性心不全ではなくコカインの中毒が疑われるため、父親に事情聴取。父親は否認します。ロス先生は薬物検査なしに彼を疑い、黒人差別をしたとしてスタッフと仲違いをします。結果としては姉がコカイン常用者だったので、安易に帰宅させなかったのは正解なのですが、職場の空気は微妙に。ところで、ロス先生には息子がいることがわかりました。誰との子供でしょう。

二例目。ナイフの刺創。ピザの宅配中とはいえ刺されて自分で運転して来院ってどんなよ。タグリエリの「ピザ注文したのか?」が笑えます。結局かすり傷。そりゃそうですよねえ。運転できるんだもの。

三例目。いつものアルコール中毒。検査値を予想して賭けをしちゃう職員。結局473でベテラン看護師リディアの勝利。彼は風呂に入り、髭も剃り、さっぱりした姿で再登場しました。

ここでルイス先生の姉、クロエが登場。なんとも子供っぽいお姉さんです。ルイス先生の家をめちゃめちゃにしてしまいますが、今後も問題を起こしそうです。スベティック先生がちゃんと力になれるといいのですが。

四例目。また酒屋の親父さんの銃創。軽症です。しかし今度は親父さんが犯人に数発撃ち返します。相手は重傷。こんなときでもカーター君はなかなかガウンを着ずに対応しています。患者は血胸などあり、右心室にも弾丸が。心タンポナーデであり、その場で開胸となりました。心臓、心膜に穴が開いている状態でのドレナージは恐そうですね。日本の救急医では対応できる人は一握りかと思います。ベントン先生は用手的に止血し手術室に運びました。残念ながら救命はできませんでした。酒屋の親父は逮捕。前回の時点で精神科依頼しておくべきだったと思います。

五例目。待合室で倒れ、頭部打撲。HIV陽性。ダイランチンという治療薬とアルコールを同時に摂取するとこうなるようです。メモメモ。この人は帰りがけ、ルイス先生に金をせびります。こういう人には一切応えないようにしましょう。

製薬会社のMRがセファロスポリンを売り込みに来ます。美人には弱いロス先生はすぐに捕まっちゃいます。やっぱりダメだこの人は。

六例目。肩の脱臼。どうやら静脈麻酔下にやっているようです。起きてると力が入って難しいですものね。でも、できれば無麻酔で治したいものです。

今回はどうも医療ドラマに過ぎる気がしました。もっと医学ドラマを見たい。

テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2006/09/05(火) 21:38:50|
  2. ER 緊急救命室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウルトラマンメビウス 第22話 日々の未来

ボガールはもういいです。

ヒビノ・ミライのモデルたるバン・ヒロトの物語の続き。彼は火星生まれとのこと。ウルトラマンメビウスの世界はえらく科学が進んでいるようです。
ヒロトの父親と対面するミライ。自らを犠牲にして父親たちを助けたヒロトを救えなかったウルトラマンメビウスは、その姿を模倣したという告白をするのですが、父親は怒ってしまいます。
ところが。
サコミズと過去につながりがあったようなシーンのあと、一転して「その姿でいてほしい」というヒロトの父。ミライの「この姿」云々の発現に動じないサコミズ。あんたは一体…
そこで登場するボガール。
だから、ボガールはもういいです。
変身せずに光線技を駆使するミライ。変身シーンで攻撃を受けるミライ。メビウスはどうも正体を隠すつもりはあまりないようです。
ビオランテのような巨大な口を広げ、戦闘機を捕食しようとするレッサーボガール。間一髪でメビウスが助けてくれます。このあとの格闘シーンはかなり格好いいです。
ガンフェニックスストライカーの必殺技でレッサーボガールは戦意喪失、撤退しかけますがメビウスが止めを刺します。逆のほうが良かったように思います。

サコミズもあやしいですが、ヒロトの父も充分怪しいです。今後も出てくるのでしょうか。

テーマ:ウルトラマンメビウス - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2006/09/04(月) 22:13:10|
  2. ウルトラマンメビウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ER 緊急救命室 season1-5 心臓提供者を探せ

脳腫瘍だと決め付けている患者。手を握っていたいおばあちゃん。いるいる。
医学書なんか読んでると病気になるぞ。あるある。

一例目。交通事故。頚部外傷、妊娠七ヶ月。児心音は良好。手足の徒手筋力テストは良好。しかし陣発し切迫早産になったので硫酸マグネシウムで対応。産科がいなくてこれだけテキパキできるのは羨ましい。しかし遅発一過性徐脈という危険な胎児心拍が出現。早く産科来いよ。結局破水、早産となりました。肺を膨らませる界面活性剤が足りず、肺硝子膜症になりましたが、おおむね心配ないようです。

二例目。同じく交通事故。胸部外傷。一例目の加害者。ろくに治療されませんでしたが、ベントン先生は大動脈破裂の可能性を考え真摯に検索します。本当に大動脈破裂だったのですが残念ながら警察に引き渡されることなく死亡。

グリーン夫婦はジェニファーの就職でシカゴからミルウォーキーへの転勤を促されます。渋るグリーン先生。なぜだろう。周りの人が惜しむのはわかりますが、本人はカウンティ総合病院にこだわりがあるのでしょうか。

三例目。性器の疼痛。クラミジアを疑います。(淋病は?)これが例のカーター君の彼女。カーター君もあわてて自分の検査を出しています。コンドームを使え。そして彼女は別のドクターに嘔気を訴えモーションをかけていました。もてあそばれたカーター。ご愁傷様です。

四例目。来院時心肺停止。しかし意識あり。心室細動から除細動で生き返ったとのこと。もともと心臓移植の予定だったようで、問診中いきなり意識不明になったり、心室細動を起こしたりするような不安定な状態です。古い下壁梗塞、ローボルテージ、心筋傷害があるようです。やはり拡張型心筋症で、駆出率は何と10%(!)。移植コーディネーターにコンサルト、すぐさまチームが待機。日本じゃこうはいきませんよね。しかし残念ながら間に合わず、亡くなりました。

五例目。喘息発作。β刺激薬、ステロイドで対応。処方箋を出し帰宅してもらいましたが、経済状態は薬や吸入器を買える状態になく、舞い戻ってきてしまいました。薬はロス先生がプレゼントしますが、毎度毎度そうするわけにもいきませんよね…

休憩中、心臓外科のテープを聴きながら片手結びの練習をするベントン先生。勤勉です。外科ってこういう感じですよね。あこがれます。

六例目。毎度の銃創のおじいさん。今度は自分で撃ったそうです。度重なる襲撃でおかしくなってしまったのでしょうか。右第一趾喪失。

七例目。鎖骨骨折と思われる高齢女性。レントゲンを取ろうとすると「赤ちゃんに影響する」と言う。こういう人には会ったことがないですが、きっといるのでしょうね。

八例目。急性アルコール中毒。意識なく、ショック状態。気管内挿管されます。大量輸液をしても血圧は上昇せず。テキーラ15~20杯って… 透析して意識回復しました。

最後の例は笑えませぬ。

テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2006/09/04(月) 21:46:36|
  2. ER 緊急救命室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

としまえんに行ってきました

昨日はとしまえんに行ってきました。
プールが9/3で終わってしまうので、近場だから行っておこうかと思いまして。
行ったら、乗り物はジェットコースター以外並ばずに乗れる状況。土曜だというのに…プールに行く前にたっぷり堪能してから泳ぎました。結局寒くて早くあがっちゃいましたが。
しかし整備中のマシンが多くて、並んでる途中にも「整備が必要になったので別のアトラクションに行ってください」と二回も言われる始末。開園80周年だそうですが、老朽化が問題のようですね…

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/09/03(日) 21:34:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出産を見た

昨日の産婦人科研修で経腟分娩(普通の出産)を見ました。
実習中には見たことありますが、遠巻きだったので、実質最初の分娩のようなものです。
感動すると同時に大量出血で倒れそうになりましたとさ…

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/09/03(日) 21:28:53|
  2. 医学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ER 緊急救命室 season1-4 ヒットエンドラン

ポケベルで起きられないカーター君。わかります。

一例目。ホームレスの頭部外傷。確かにおいがきついことはあります…自分は鈍感なのでまだ良いですが。

二例目。右下腿痛の高齢女性。既往歴に結腸腫瘍。飛行機に4時間乗った。腫脹強い。鑑別診断として「蜂窩織炎、損傷、血腫、ベーカー嚢腫(滑液包炎)、深部静脈血栓症」。ウィルヒョウ三徴のうち二つが見られるということですが、ウィルヒョウ三徴がわからないので調べました。ベントン先生も知らなかったからいいや。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%80%E6%A0%93より抜粋。
Virchow's Triad…血栓形成に関する三要素。(1)血管内皮細胞の傷害(喫煙や高脂血症、高血圧、肥満、糖尿病などによる)、(2)血流の緩慢(ギプス固定や長時間の同じ姿勢、動脈瘤、静脈瘤などによる)、(3)血液性状の変化(高脂血症や脱水症状時、妊娠・出産時、老齢などによる)
ベントン先生のライバル、サラ先生によると鬱血、外傷、過剰凝固。それぞれ(2)(1)(3)に相当するようです。血栓症なんでしょうね。その後は描かれていませんが溶解療法でしょうか。

三例目。忙しいビジネスマン。左下腹部痛。一年前より便秘、血便あり。大腸癌のフラグ。それはさておき、彼の携帯電話の電波により電動車椅子が誤作動しているようです。ルイス先生は過敏性大腸炎を疑い、鑑別診断に潰瘍性大腸炎を挙げています。

四例目。呼びかけに返事をしない子供。…と思いきや、母親の幻聴。これも時々あることです。母親は統合失調症でした。暴れるので(自傷他害があるので)精神科医のスベティック先生によりハロペリドール使用されました。強制入院。噛まれたスベティック先生には災難ですが、きっと腫れることでしょう…人間の口腔内は汚いですからね… 子供はやりきれない思いをしているようです。そんな傷心の子供に病気の胆嚢の写真を見せる。鬼です。まあ創傷の足の写真じゃないだけマシか。

五例目。突然の胸痛。既往歴に心臓発作二回。除細動機挿入後。ニトロは効かず、急性心筋梗塞を考えモルヒネで除痛を…というところでゲップ。軽快しました。においは強烈だったようで、イレウスか何かでガスが停滞していた模様。さらによく調べると、除細動器の誤作動が。こんなこともあるんですね。誤作動は三例目の携帯電話のためのようです。この人の手の動きって演技なのでしょうか? だとしたらすごすぎる…

六例目。交通外傷。呼吸停止。みんな鉛のプロテクターを着けて、レントゲンの放射線を防御しているところへのうのうと現れるカーター。すばらしい。しかし、やはりドラマでの心臓マッサージはダイナミックではないですな。折れちゃいますものね。頭蓋骨・頚椎骨折。血気胸。横隔膜破裂。…どうやって治せばいいのかさえ見当もつきません。死亡。カーター君にとってはショックだったようです。そのわりにはエプロンさえ着けておらずとても治療に参加していたとは思えない出で立ちです。身元について年鑑にて照合していますが、今だと個人情報保護法でひっかかるんでしょうか。いやな世の中です。しかし連絡した先は全然関係ない家だったようです。死体の顔だけじゃなかなか難しいですよね。

七例目。右手を噛まれた若年女性。軽症のようです。ロス先生が恋敵のタグリエリ先生に依頼をしたようで、ついでにひと悶着。

ベントン先生と義理のお兄さんとの会話で、ベントン先生のお母さんが認知症であるようなことが伺えます。重症のようです。今後ドラマに絡んできそうですね。
ロス先生はルイス先生とグリーン先生をくっつけたかったようです。スベティック先生との仲は最近のようですから…

八例目。胸痛…というより、申し送りでは心窩部痛。SMプレイ中に起こったようです。そんなときに妻が駆けつけある意味大ピンチ。病状としては多源性心室性期外収縮でリドカイン投与。すんでの所で浮気相手=妻の秘書は隠れましたが、とんでもない衣装を身に着けていたのですぐバレました。社会的死亡。

九例目。腰痛の高齢女性。血沈の高値あり外科以来。下腹部?も痛いようで、ルイス先生はヘルニア嵌頓、胆嚢炎、虫垂炎、腸間膜血栓症などを考えているようです。ルイス先生は診断能力の高い先生のようですね。検査の結果白血球は20000。かなりの高値。盲腸後方虫垂炎の穿孔となってしまいました。確かに盲腸の裏側だとわかりにくいのですが…ベントン先生には大失点です。しかし汎発性腹膜炎もあったであろうその手術を20分でやってしまうモーゲンスタン先生も凄腕です。
ベントン先生はしかし、Whipple手術(膵臓癌の膵頭十二指腸切除)の執刀医に指名されたようで何より。これはすごいことです。指導医のモーゲンスタンが手取り足取り教えたでしょうが、再建もある難しい手術だと思います。サラ先生は不満気です。

一年前グリーン先生に命を助けられた患者さんがTボーンステーキを持ってきてくれました。毎年この日をグリーン先生の日として祝ってくださるそうです。これは嬉しい。こういう経験をしたいものです。

十例目。なんかうなっている男性。薬物中毒の離脱症状。これは鬱陶しい。暴れないだけマシか。

十一例目。妊婦。もう既に頭が見えています。カーター君が車中で取り上げます。無我夢中とはいえすごい。この際感染防御もなしにやったのは無謀といわずに勇気と言いましょう。命の終焉と始まりを一挙に見たカーター君は、一気にやる気に目覚めます。頑張ってもらいたいものです。

まだハサウェイをあきらめきれないロス先生。ロス先生がハサウェイの自殺の原因のようですね。問題ある性格のようです。

テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2006/09/03(日) 21:26:43|
  2. ER 緊急救命室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

産婦人科大変すぎる

病棟にもだいぶ慣れたつもりの二年目研修医のHyperionです。
うーん、産婦人科は今までのとは全然違いますね…
健康な、若い、女性だけの病棟。
患者さんのこちらに対する意識も違うようですしやりにくいです。
気軽に「おなか触りますよ」と言えるようになるまで、一週間はかかりそうです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/09/01(金) 19:45:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Hyperion

Author:Hyperion
患者:26歳の男性
主訴:インターネット熱の再燃。
現病歴:
2005年2月、医師国家試験受験。合格。4月より研修医となった。
アニメ・特撮・漫画・ゲームが大好き。ブログテーマも自然とそちらへ偏る。ウルトラマンメビウスが終わったらブログのネタもなくなりそうな勢いである。当初に想定していた「医学」「音楽」ネタは今や1割以下。
既往歴:
1999年3月よりひっそりMIDI系サイト HyperionのMIDI ROOM を開設。
1999年4月より大学医学部に入学。譜面もろくに読めないのにオーケストラに所属し、トランペットを習う。
2002年7月にMIDI熱は一旦冷め、上記サイトは放置された。パスワードもわからない。
家族歴:特記すべき事項なし
過敏症(その話題に触れると過剰反応をするモノ):
ウルトラマンシリーズ(主にM78星雲出身)
ガンダムシリーズ(主に宇宙世紀)
めぞん一刻/うる星やつら
XXXHOLiC/CLAMP学園探偵団/東京BABYLON
トップをねらえ!/トップをねらえ2!
新世紀エヴァンゲリオン
おジャ魔女どれみ
ギャラクシーエンジェル
よつばと!/あずまんが大王
逆転裁判
涼宮ハルヒの憂鬱
ひぐらしのなく頃に
ローゼンメイデン
その他多数

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。