メドとミドの医学音楽日記

現役医師という職業条件を生かした日記ないし雑文がメインです。 趣味の音楽(オリジナルMIDI)の公開もしてます。 その他色々な話題を扱っていこうと思います。 管理人:Hyperion

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クリティカルパス(クリニカルパス)と根拠に基づく医療(Evidence Based Medicine: EBM)

クリティカルパスというものがあります。最近ではクリニカルパスとも言いますが、例えば「脳梗塞パス」のように、
脳梗塞の人が入院してきた場合、入院日にはこの処置を行い、二日目はこの処置を…などと、現在最良であるとされている治療を行うためのものです。
当然、同じ病気でも患者さんの状態は千差万別なので、それにも対応しなければなりません。
パス通りに行かないときを「バリアンスあり」といい、個々に応じた治療などを挿入したりします。
外科系の治療は比較的パスを遵守できるのですが、内科系はそうも行かないことが多く、クリティカルパスについての発表会で内科医長が
「はじめからパスに幅を持たせて、バリアンスありになってしまう患者が多くなりすぎないようにして欲しい」
と言いました。そのとおりだなあ、と思っていたのですが、院長が返した言葉は
「幅を持たせる基準は、まずバリアンスを統計学的に分析してから出さないといけない。なんにしても、変更する場合には根拠がいる」
というものでした。目からうろこが落ちました。
最近医学分野では「根拠に基づく医療(Evidence Based Medicine: EBM)」という言葉が盛んに言われています。
要するに、医学は科学なのだから、統計学的に「効果がある」と結論のでた治療法(や検査法など)を推奨しようということです。
さきほどの(脳梗塞の)「現在最良であるとされている治療」も、当然統計学的に証明された治療です。
そういう気持ちは忘れないようにしていたつもりでしたが、「幅を持たせる」にも根拠がいるとは考えていませんでした。
いつも経営に厳しい院長ですが、今日は尊敬しました。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/21(水) 21:01:11|
  2. 医学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<同主調の練習曲 | ホーム | エンシュアリキッド>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medmid.blog23.fc2.com/tb.php/14-5a215564
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Hyperion

Author:Hyperion
患者:26歳の男性
主訴:インターネット熱の再燃。
現病歴:
2005年2月、医師国家試験受験。合格。4月より研修医となった。
アニメ・特撮・漫画・ゲームが大好き。ブログテーマも自然とそちらへ偏る。ウルトラマンメビウスが終わったらブログのネタもなくなりそうな勢いである。当初に想定していた「医学」「音楽」ネタは今や1割以下。
既往歴:
1999年3月よりひっそりMIDI系サイト HyperionのMIDI ROOM を開設。
1999年4月より大学医学部に入学。譜面もろくに読めないのにオーケストラに所属し、トランペットを習う。
2002年7月にMIDI熱は一旦冷め、上記サイトは放置された。パスワードもわからない。
家族歴:特記すべき事項なし
過敏症(その話題に触れると過剰反応をするモノ):
ウルトラマンシリーズ(主にM78星雲出身)
ガンダムシリーズ(主に宇宙世紀)
めぞん一刻/うる星やつら
XXXHOLiC/CLAMP学園探偵団/東京BABYLON
トップをねらえ!/トップをねらえ2!
新世紀エヴァンゲリオン
おジャ魔女どれみ
ギャラクシーエンジェル
よつばと!/あずまんが大王
逆転裁判
涼宮ハルヒの憂鬱
ひぐらしのなく頃に
ローゼンメイデン
その他多数

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。