メドとミドの医学音楽日記

現役医師という職業条件を生かした日記ないし雑文がメインです。 趣味の音楽(オリジナルMIDI)の公開もしてます。 その他色々な話題を扱っていこうと思います。 管理人:Hyperion

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ER 緊急救命室 season1-11 クリスマスの贈り物

今日はクリスマス。

一例目。めまいのMr.クロース(サンタ)。診察前に逃亡。その後呼吸停止状態で運ばれてきます。やっぱり手出しできないカーター君。心静止あり、蘇生処置を試みますが死亡。

二例目。幻覚が見えている患者。缶詰で手を切った兄同伴。ハロペリドール5mg。

三例目。小児の溺水。チアノーゼ著明。気管内挿管し、気道吸引。体温27℃にて復温開始。電子レンジで輸液を暖めるんですね。なるほど。あと、胸膜穿刺で心臓を暖めることもできるようです。勉強になります。心停止もありましたが、心臓マッサージにて復活。温水腹膜洗浄などでさらに復温。意識は回復しました。ただし、発語見られません。このまま植物状態…とも思われましたが、クリスマスの奇跡か意識は回復。

四例目。ヘリで搬送の25歳男性。スノーモービル衝突事故。意識はGCSで4点とのこと。どれが2点なのか不明ですが瞳孔散大もあり相当悪い様子。病的反射もあり右の脳内出血が疑われます。まずマンニトールで減圧を試みます。耳からの髄液漏出もあり、予後は大変厳しそう。CT上ミッドラインシフトもあり脳幹の血流なし。もはや脳死。さっそく臓器提供へ。日本もこうなってほしいものです。DICにならないように血小板や新鮮凍結血漿の輸血もするんですね。心室細動が出れば除細動もします。「死人を蘇らせたぞ。」というベントン先生の発言が意味深です。妻は夫の脳死に理解を示さず、セカンドオピニオンを希望。本人の「臓器提供したい」という意思を、家族といえども第三者の勝手な意見で無視できるという現在の制度は改善すべきと思います。そうこうしているうちにドナーは心不全による肺水腫に。なんとか同意を得ましたが… 臓器摘出後の縫合は、ベントン先生が責任を持って、丁寧に(ステープルなどを使わずに)行いました。

五例目。電撃傷。自宅のクリスマスの飾りつけの際に受傷した模様。意識は清明で軽症の様子。

六例目。腹部の刺創、ショック状態。即手術へ。

七例目。ヘルメット男パトリックが頭部外傷にて来院。ヘルメットをなくしてしまったようですが軽症。

八例目。腹痛の女性。心配症のご様子。エコー上心音あり。妊娠でした。ドップラーは常にオンになっているのでしょうか…(児を見てオンにしたのかもしれませんが。)プローブを外した後も画像が動いているのがアレですが、まあドラマですからね。

九例目。何かを飲み込んだ小児。カーター君は不用意に口を開けさせてしまい、吐物を浴びてしまいます。合唱。

十例目。眠りの浅い高齢女性。休日に抑鬱状態になることが多いとのこと。過去のあやまちが心の傷になっていると訴えます。プロポーズを断ったそうですが…話を聞いてもらいたいだけですねこれは。こういうこともあります。

十一例目。いつぞやのマダムX。病院をホテルと思い込んでおり、家族が旅行で留守にしてしまい、アルツハイマーは進行した様子。

スベティック先生は知らぬ間に退職、どこかへ消えてしまいました。ルイス先生は大変ショックを受けます。生きているといいのですが… カーター君はルイス先生のことが好きなようで、慰めようとしますがフラれます。

十二例目。聖歌隊が自動車と接触事故を起こしました。が、その後の詳細は不明。軽症なのでしょう。

ルイス先生の姉クロエは妊娠した様子。きっと父親は不明でしょう。今後出産シーンがあるのでしょうか。

ロス先生はあいかわらずハサウェイをあきらめられないようです。いい加減にしましょうよ。といってもここまで来ると病気ですから、薬物治療も必要なのかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2006/09/14(木) 22:57:40|
  2. ER 緊急救命室
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟 | ホーム | Wiiを想う>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medmid.blog23.fc2.com/tb.php/194-1e378413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ER 緊急救命室 1st-10th スペシャルセット

半額です!¥157,500→¥78,750発売予定日は2006/12/15です。ただいま予約受付中です。ER 緊急救命室 1st-10th スペシャルセット(Amazon.co.jp仕様)posted with amazlet on 06.10.04ワーナー・ホーム・ビデオ (2006/12/15)Amazon.co.jp で詳細を見る
  1. 2006/10/07(土) 10:01:48 |
  2. DVDはアマゾンが安い!限定DVDもありますよ!

プロフィール

Hyperion

Author:Hyperion
患者:26歳の男性
主訴:インターネット熱の再燃。
現病歴:
2005年2月、医師国家試験受験。合格。4月より研修医となった。
アニメ・特撮・漫画・ゲームが大好き。ブログテーマも自然とそちらへ偏る。ウルトラマンメビウスが終わったらブログのネタもなくなりそうな勢いである。当初に想定していた「医学」「音楽」ネタは今や1割以下。
既往歴:
1999年3月よりひっそりMIDI系サイト HyperionのMIDI ROOM を開設。
1999年4月より大学医学部に入学。譜面もろくに読めないのにオーケストラに所属し、トランペットを習う。
2002年7月にMIDI熱は一旦冷め、上記サイトは放置された。パスワードもわからない。
家族歴:特記すべき事項なし
過敏症(その話題に触れると過剰反応をするモノ):
ウルトラマンシリーズ(主にM78星雲出身)
ガンダムシリーズ(主に宇宙世紀)
めぞん一刻/うる星やつら
XXXHOLiC/CLAMP学園探偵団/東京BABYLON
トップをねらえ!/トップをねらえ2!
新世紀エヴァンゲリオン
おジャ魔女どれみ
ギャラクシーエンジェル
よつばと!/あずまんが大王
逆転裁判
涼宮ハルヒの憂鬱
ひぐらしのなく頃に
ローゼンメイデン
その他多数

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。