メドとミドの医学音楽日記

現役医師という職業条件を生かした日記ないし雑文がメインです。 趣味の音楽(オリジナルMIDI)の公開もしてます。 その他色々な話題を扱っていこうと思います。 管理人:Hyperion

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

差別と区別の続き

http://medmid.blog23.fc2.com/blog-entry-185.htmlのコメント欄より。

-----------------------------------------------------------------
プッ
一般市民と天皇家は男の女のような関係だってイイタイの?
『言葉にするべき意見』があると思っているなら、
何にも言わないことだ。
2006/09/08(金) 22:16:35 | URL | mado #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------
皇室典範
>>しかし、一般市民(シチズン)と天皇家は区別されるべき存在です。

というのは理解できるけど、男でなければならない理由が「1500年」以外に見当たらないんだよね。1500年、理由になる?1500年たって、日本はようやく成熟した社会に近づいた、と考えれば、女性の天皇が誕生することになんら障害はないと思う。なぜ、男ではよくて、女ではだめか?その理由を現実的に物理的、医学的に考えるチャンスでしょ。
2006/09/09(土) 00:09:12 | URL | 男 #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------
>なぜ、男ではよくて、女ではだめか?その理由を現実的に物理的、医学的に考えるチャンスでしょ。

物理的、医学的に考えることだけが現実的か?
物凄く一面的で偏ってる気がするのだが。。

>男でなければならない理由が「1500年」以外に見当たらないんだよね。1500年、理由になる?

1,500年も続く伝統ならば十分注意を要する理由になると思うのだが。。?

>1500年たって、日本はようやく成熟した社会に近づいた、と考えれば

1,500年前はバカの集まりなので意識の高い現代人の我々が過去を断罪する・・・ずいぶん傲慢で低い歴史意識ですね。でも多分1,500年位前から変わらずよくある考え方ですよね。
2006/09/09(土) 01:28:54 | URL | はぁ? #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------
おお、コメントが(笑)
皇室問題は我々が短時間に得た観念だけで云々するべき問題ではないということです。
卑弥呼は大和朝廷の女王だったと思っているHyperionですから、女系女子もあっていいと思いますが、それすらも我々一世代くらいの観念では語ってはならないものなのです。
皇室典範というここ百数十年で成り立ったものを議論しているのではなく、記紀の時代から受け継がれるものだからこそ重視しているのです。

つまり
>なぜ、男ではよくて、女ではだめか?
というのは物理的(?)や医学的には定めるところではないのです。物理も医学も発達していなかった時代から受け継がれているのですから。

それにしても有名ブログにトラックバックするとコメントがついて活気づいていいですね。乙武氏に感謝です。
2006/09/09(土) 21:56:07 | URL | Hyperion #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------
最後まで読んでくださいね
なぜそこまで伝統を重視する必要があるか、と申しますと

これを言うと批判の声も上がることを承知で言いますが

絶滅危惧種を保護する心境のようなものです。

トキなんていなくなっても大多数の日本人の生活に影響はありませんが、日本のときが絶滅したとき、少しでも心が疼きませんでしたか? そういうことです。(わからない人はわからなくてかまいません。)



さて。皇室に否定的な方も、肯定的な方でさえも、こういうコメントがあって腹が立ちませんでした?
本来はこのコメントは書かないつもりでしたが、「書くと誰かを大いに傷つける文章もある。公開するには留意すべきである。」ということを言いたくて書きました。有名人のブログならなお一層自重すべきです。あれでは批判されて当然です。
2006/09/09(土) 22:16:28 | URL | Hyperion #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------
>>皇室典範というここ百数十年で成り立ったものを議論しているのではなく、記紀の時代から受け継がれるものだからこそ重視しているのです。

「記紀の時代から受け継がれるものだから」ということが、皇室の伝統を保護すべき理由になり得て、「百数十年で成り立ったもの」は保護に値しない、ということ?

皇室をトキに例えた説明はわかりやすいけど、結局理論的な説明は難しいよね。
2006/09/09(土) 23:33:07 | URL | 外科医 #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------
ん~
>>「記紀の時代から受け継がれるものだから」ということが、皇室の伝統を保護すべき理由になり得て、「百数十年で成り立ったもの」は保護に値しない、ということ?

違うでしょ。これは論理のスリカエに過ぎないでしょ。あなたが言っているのは、タリバンがバーミヤンの大仏を破壊した発想と同じ
2006/09/10(日) 02:22:45 | URL | 患者は年齢性別不詳 #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------
>>あなたが言っているのは、タリバンがバーミヤンの大仏を破壊した発想と同じ

わたしは何も言っていない。

>>「皇室典範というここ百数十年で成り立ったものを議論しているのではなく、記紀の時代から受け継がれるものだからこそ重視しているのです。」

という書き込みに対して、その真意を問うているだけで。

「絶滅危惧種を保護する」のははなぜなんでしょう?
2006/09/10(日) 13:28:53 | URL | 外科医 #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------
>「絶滅危惧種を保護する」のははなぜなんでしょう?
それは自分も理論で説明できません。神経解剖学や精神医学には長けておりませんので専門家ならわかるかもしれません。
個人的には人間のエゴイズムだと思います。自分らが万物の霊長であって、多種も保護できる唯一の立場だと思うからでしょう。(そして、それはあながち間違っていないと思います。)
これは皇室問題にそのまま当てはまるとは思いませんが。
2006/09/10(日) 17:43:20 | URL | Hyperion #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------
>「絶滅危惧種を保護する」のははなぜなんでしょう?
>>それは自分も理論で説明できません

「トキの絶滅危惧種を保護する」ことと「皇室の伝統を保護する」ことと極めて似ていると思う。

>そのまま当てはまるとは思いませんが
そう、思う。

結局理由なんてない。でもそれが「伝統がある」という価値判断をその時代に生きた人間がしたということが重要なんだと思う。であれば、伝統を守る必要がない、と考えるのも自由。それ(男系を守ると言う伝統を無理に守る必要はないという考え)が今回の皇室典範改正の原動力になったんじゃないかなあ。
2006/09/10(日) 18:37:22 | URL | 外科医 #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------
静かになって1週間たちますのでそろそろ言いますね。
天皇「家」と、一般市民という個を対比してなにやらおっしゃっていますが、生きた天皇個人と一般市民個人を対比すべきであって、これを頭に入れずに言っているため差別特別とか訳のわからない言葉でしめているわけです。
もし貴方が天皇「家」という生きた人間ではないものをわが国のシンボルとするのであれば、例えばサッカーの日本代表のユニホームに付いているヤタガラスのように自分たちのシンボルとして何の問題もなく、区別とか差別とか言う解ったようなことを言うようなことが無くなるわけです。
ただし、目の前の天皇というのか生きた人間であり、その生きた人間を我々は我々の意見を反映するシステムを持たずにただ与えられるだけと言うことが問題なのです。
なぜならば、人間と人間は同一価値のもののはずですが、貴方のように1500年続いた天皇「家」は別だと誤って思ってしまっている人間が多いからなのです。
貴方の考えは貴方がどう言おうと、人間を差別している考えであり、根源的な差別主義者だといえるでしょう。
2006/09/17(日) 20:21:26 | URL | aozora #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------
市民という概念は「個」ではありません。市民という言葉の語源を勉強なさってください。
また、差別というのは「差別されている側」の概念であり、皇室のかたがたが「差別されているように感じるのでやめていただきたい」と言うまでは差別とは思いません。皇族が自由に発言できるとは考えませんが、少なくとも皇族がそれ(区別)をせぬようにおっしゃるのであれば区別しないつもりですし、皇統の断絶を懸念する以外ではとくに一般市民と別に考えてもおりません。
もちろん「ちびくろサンボ」のような作品も、黒人が自ら「差別である」と言うのならまだしも、「黒人差別をなくす会」などという関係のない団体がどうこう言おうと、差別的な作品とは思いません。
2006/09/23(土) 21:41:40 | URL | Hyperion #- [ 編集]
-----------------------------------------------------------------


以上。もりあがっているものです。昔の記事になりましたので続きはここでやってください。
話がだんだん逸れていっているのでHyperionの考え方をまとめますと、

・皇室大好き
・伝統は意味があると思う
・よって皇統を継ぐための男子誕生をことさらに祝う人たちの考え方に賛同する
(女じゃなくて良かったということではないですよ。要するに、人々の中にそういう考え方が生まれるのもごく自然なことだということです。Hyperionはいまさら男児が一人生まれたくらいで皇室が安泰とは思いませんから、旧宮家復帰を願っています。皇孫の誕生はもちろん喜ばしいことです。敬宮愛子内親王殿下の誕生のときもお祝いに曲を作りました。)
・そしてそれは差別ではないと思う

以上です。皇室典範は男系女子は賛同し、女系女子は反対するので差別主義者ととられても結構です。女人禁制を守った大相撲協会と同様の差別主義者です。(あれは当事者である女性が「差別だ」と言ったから差別です。)つまり自分の中では区別主義者です。ただし(差別と区別の違いがわからないような人でも)差別主義者と呼ぶのであれば皇族一人の意見でかまいませんから、「自分はそういう考え方を差別と思う」という意見をいただいてきてください。
スポンサーサイト

テーマ:皇室典範について - ジャンル:政治・経済

  1. 2006/09/23(土) 21:57:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Wiiの価格、PS3の価格 | ホーム | 「Ns'あおい」がまたやるらしい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://medmid.blog23.fc2.com/tb.php/198-7b894aec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Hyperion

Author:Hyperion
患者:26歳の男性
主訴:インターネット熱の再燃。
現病歴:
2005年2月、医師国家試験受験。合格。4月より研修医となった。
アニメ・特撮・漫画・ゲームが大好き。ブログテーマも自然とそちらへ偏る。ウルトラマンメビウスが終わったらブログのネタもなくなりそうな勢いである。当初に想定していた「医学」「音楽」ネタは今や1割以下。
既往歴:
1999年3月よりひっそりMIDI系サイト HyperionのMIDI ROOM を開設。
1999年4月より大学医学部に入学。譜面もろくに読めないのにオーケストラに所属し、トランペットを習う。
2002年7月にMIDI熱は一旦冷め、上記サイトは放置された。パスワードもわからない。
家族歴:特記すべき事項なし
過敏症(その話題に触れると過剰反応をするモノ):
ウルトラマンシリーズ(主にM78星雲出身)
ガンダムシリーズ(主に宇宙世紀)
めぞん一刻/うる星やつら
XXXHOLiC/CLAMP学園探偵団/東京BABYLON
トップをねらえ!/トップをねらえ2!
新世紀エヴァンゲリオン
おジャ魔女どれみ
ギャラクシーエンジェル
よつばと!/あずまんが大王
逆転裁判
涼宮ハルヒの憂鬱
ひぐらしのなく頃に
ローゼンメイデン
その他多数

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。