メドとミドの医学音楽日記

現役医師という職業条件を生かした日記ないし雑文がメインです。 趣味の音楽(オリジナルMIDI)の公開もしてます。 その他色々な話題を扱っていこうと思います。 管理人:Hyperion

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山地悠紀夫

母親殺し、強盗・強姦・殺人・放火の山地悠紀夫被告という人物がいますが、死刑判決となりました。
被告は2000年時に母親を殺害した罪で捕まったときに心理テストを施され、広汎性発達障害の疑いをもたれていましたが、医療少年院ではなく、中等少年院へ送致し、医師による正式な診断は受けていないそうです。そしてそのまま2004年に退院となり、2005年に事件が起きました。

少年院の分類(Wikipedia)
初等少年院 : 心身に著しい故障のない、14歳以上おおむね16歳未満の者を収容する。
中等少年院 : 心身に著しい故障のない、おおむね16歳以上20歳未満の者を収容する。
特別少年院 : 心身に著しい故障はないが犯罪傾向の進んだ、おおむね16歳以上23歳未満の者を収容する。ただし、16歳未満の少年院収容受刑者も収容できる。
医療少年院 : 心身に著しい故障のある、14歳以上26歳未満の者を収容する。


こんなひどいことがあっていいのか。防ぎえた犯罪ではないのか。強くそう思います。医療少年院でまともな医療技術を身につけたスタッフに囲まれて過ごせば、少しは状態が改善したかもしれないし、その後精神病院で専門治療を受けられたかもしれません。
こんな怠慢によって人の命が奪われる結果になったかもしれないと思うと、当時これを決断した人にも罪があると言わざるを得ません。特に最近精神科専門病院での研修を受け、その有効性を目の当たりにした人間として、激しく憤りを感じます。
というよりも、いかなる理由があるにせよ殺人を犯したような人間は、すべて精神保健指定医の鑑定を受けたほうがいいと思うのですが。

テーマ:医療・健康 - ジャンル:ニュース

  1. 2006/12/14(木) 20:11:47|
  2. 医学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

救急車は有料化せよ

どこぞの自治体が、救急車の悪質な利用について罰則規程を設けるそうですが、生ぬるい。以下を提言します。

1.救急隊員および医師によるトリアージ
医師は診断ミスをしたら自分で責任とります。我々以上に現場に立ち、立派な教育を受けている救急隊員にそれができないとは思いません。救急隊員で不足であれば、救急救命士限定でも良いかとは思いますが…。医師の判断は「緊急性の有無」だけです。病院に来た患者を診ないわけにはいきませんからね。
2.救急車の原則有料化
ただし医師によって「緊急性の傷病あり」と判断された場合には各種保健適応でよいと思います。自己負担金0の生活保護等の方は無料になるように。目安としては、今ある民間救急タクシーよりも若干割高に。そうしないと民間救急タクシーが売れませんから。

罰則よりもよっぽど効果があると思うんですが。

テーマ:医療・健康 - ジャンル:ニュース

  1. 2006/11/25(土) 12:27:29|
  2. 医学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

死ぬ死ぬ詐欺

読売新聞で記事になっていたいわゆる「死ぬ死ぬ詐欺」(詳細はリンク先参照)に対する中傷ですが…。
リンク先を見ていただければわかるように、理論的に考えて、文句をつけられるだけの理由がある。お金をもらっている側はそれにいちいち答えるべきです。答えなければ、むしろ中傷されて当然です。

移植手術が必要な子供や、その親の気持ちは痛ましいですが、多くの症例では募金をしてもらわずに自費で移植しています。だから、個々で募金を募るな、外国で移植医療を受ける人たち全体の基金にしろ、と言いたいです。少なくともHyperionは個人のために募金はしません。
それから根本的な解決策として、日本での脳死移植の啓蒙をしろと言いたいです。わざわざ外国でやらなければいけない状況こそ改善するべきです。日本で、保険でやれるような仕組みを確立することにこそお金をかけてください。

募金がいかに使われているかも考えないままに死ぬ死ぬ詐欺なんぞに引っかかるほうが馬鹿ですが、人の善意に対して詐欺を行っている以上、「示談金で100万必要だから振り込め」という人の悪意(もみ消そうという考え方)に対する詐欺よりも悪質だと思います。
  1. 2006/10/06(金) 20:54:20|
  2. 医学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

亀田興毅の目の怪我

癌の転移したリンパ節を発光させる技術がマウスで実用化されているのに、Hyperionはそんなことより亀田の目の怪我が気になります。

左眼瞼挫創
上記診断で受傷より1ヶ月(抜歯は10日前後、その後創が落ち着くまで更に20日間)の加療を要す見込みです。

顔の抜糸は4~5日だ。

大体どこの怪我でも7日で抜糸するでしょう。顔は尚更早いのに何を言っているんでしょうね。
更に20日間の休養って。まあ、普通のデスクワークじゃないわけですからなんともいえませんが、外眼筋の断裂でもしていない以上、傷がついたら普通に過ごせるでしょう。
もうすこしマシな傷病名と診断書は用意できなかったんでしょうか…

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/10/03(火) 20:14:54|
  2. 医学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

誰の子供か

子宮頚癌で子宮全摘を受けた向井なにがしという女性が、自分の卵子と夫の精子の受精卵を代理母の子宮に着床させ、子供をもうけたようです。まったく医療の進歩はすばらしい。
で、このたび法的にその向井氏の子と認められたそうです。

なんで今まで認められなかったのか。

そういえば、夫の死後、凍結した夫の精子で人工授精し子を授かった女性が、その子の父が亡き夫であると認められなかったそうです。

なんで認められないのか。

こういうときこそ日頃倫理倫理と叫ぶ人々が立ち上がり、母を支援してもいいと思うんですがね。

テーマ:医療・健康 - ジャンル:ニュース

  1. 2006/10/01(日) 09:18:43|
  2. 医学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「Ns'あおい」がまたやるらしい

Ns'あおいとかいう医療ドラマがまたやるとのこと。やめていただきたい。
第一話でいきなり尿道カテーテルのバルンに生食を入れたり(食塩水は結晶が析出するので蒸留水を使う)、明らかに「ほーら医者はこんな悪者ですよー」みたいなきわどいキャラクターしかいなかったりと、本当に医療界を馬鹿にした作品だと思います。ドラマというものは視聴者が面白ければいいと思うので、別段ERのようなリアリティを求めるつもりはありません。が。「白い巨塔」(最近やったほう)でカルテ改竄を修正液で行っているくらいのひどいことを繰り返し繰り返し見せ付けられるドラマで、見ている親についつい文句を言ってしまったほどです。
とにかく
http://drama.chu.jp/06_01/aoi.html
でも見て、あれが現実に行われている医療といかにかけ離れているか意識した上で視聴していただけると良いかと思います。

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2006/09/17(日) 20:29:21|
  2. 医学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

胎児をバラバラにする

この前の記事で胎児を切った話をしましたが、今日もかわいそうなことをしました。
妊娠16週での中絶、すなわち中期中絶で胎児を出しましたが、子宮口(出口)が狭い関係で、胎児がバラバラに。指が見えたので「あ、出てくるのかな…」と思った瞬間に、肩だけがもげて出てきたときのショックは大きかったです。
安らかに天国へ行ってください。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/09/14(木) 21:06:13|
  2. 医学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出産を見た

昨日の産婦人科研修で経腟分娩(普通の出産)を見ました。
実習中には見たことありますが、遠巻きだったので、実質最初の分娩のようなものです。
感動すると同時に大量出血で倒れそうになりましたとさ…

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/09/03(日) 21:28:53|
  2. 医学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

胎児を切る

今、病理学と言う、いわば「顕微鏡で組織を詳しく見る」部署にいます。
毎日手術で切り出された胃などの臓器を細かく切っています。
昨日は流産した10週の胎児を切りました。
まさに人間の形。おちんちんまであります。
顕微鏡で見るためには真っ二つにせねばならず、この手で切りました。
うーん、気分が… 特に断面図が生々しいです。
しかし一刀の下に、余計な傷をつけることなく両断できて幸いです。安らかに天に召されますように。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/08/30(水) 19:28:58|
  2. 医学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

精神障害だと罪を問えないんですか

病院にいると、精神疾患の人や未治療の精神障害を持っていると思われる人を沢山見ます。
言動があまりにも常軌を逸している人もいますが、意外と何の薬も飲んでいない人が多いです。で、病識がないから心療内科(精神科)を勧めても受けない。
そういう人たちが犯罪、例えば傷害を犯したとしても罪に問えないのは、個人的にはおかしいと思います。
逮捕し、通常収監される期間と同じだけ、刑務所で治療を受けていただきたい。今の世の中はそれを許さないんでしょうか。自分は医師で法律の専門家ではないし、そういうことを一生かけて是正していくつもりはないですが、なんとも悔しい思いです。
治せる病気かもしれないのだから、罪人だけでも、服役期間だけでも強制的に治療できないものでしょうか。

テーマ:病気 - ジャンル:心と身体

  1. 2006/08/29(火) 20:27:54|
  2. 医学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

Hyperion

Author:Hyperion
患者:26歳の男性
主訴:インターネット熱の再燃。
現病歴:
2005年2月、医師国家試験受験。合格。4月より研修医となった。
アニメ・特撮・漫画・ゲームが大好き。ブログテーマも自然とそちらへ偏る。ウルトラマンメビウスが終わったらブログのネタもなくなりそうな勢いである。当初に想定していた「医学」「音楽」ネタは今や1割以下。
既往歴:
1999年3月よりひっそりMIDI系サイト HyperionのMIDI ROOM を開設。
1999年4月より大学医学部に入学。譜面もろくに読めないのにオーケストラに所属し、トランペットを習う。
2002年7月にMIDI熱は一旦冷め、上記サイトは放置された。パスワードもわからない。
家族歴:特記すべき事項なし
過敏症(その話題に触れると過剰反応をするモノ):
ウルトラマンシリーズ(主にM78星雲出身)
ガンダムシリーズ(主に宇宙世紀)
めぞん一刻/うる星やつら
XXXHOLiC/CLAMP学園探偵団/東京BABYLON
トップをねらえ!/トップをねらえ2!
新世紀エヴァンゲリオン
おジャ魔女どれみ
ギャラクシーエンジェル
よつばと!/あずまんが大王
逆転裁判
涼宮ハルヒの憂鬱
ひぐらしのなく頃に
ローゼンメイデン
その他多数

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。